二次会景品の目玉ランキング

自分は今30代半ばですが大学を卒業して会社に勤めだした頃からスタートしたのが怒涛の結婚式参加です。これまでに20回は参加していてご祝儀だけでも60万になる計算です。

そんな自分の独断と偏見からこれまで参加してきた結婚式の二次会景品で目玉の商品ランキングをしたいと思います。
まず、二次会景品と言えばクジやビンゴで参加者に当たるシステムですが、参加してくれた人に楽しくなってもらおうと新郎新婦が用意するわけですが、一番多い目玉消費は「現金」です。

目玉の二次会景品の情報を要約した情報サイトです。

夢はないかもしれないけれど、誰もが貰って嬉しいものは上位に入ってきます。

NAVERまとめの情報といえばココです。

他には折りたたみ式の自転車や布団乾燥機、スマホやノートPCなど新郎新婦の年収がわかるような品物が出てきます。



経験上、良い大学出で家柄も良くお金を持っている夫婦の場合はペアの旅行券、高級食器など目玉というより自分で絶対に買わない値段のものが出てくるためテンションが上がります。

実際二次会景品で貰えた経験があるのはハンカチセット、箸、お皿などですが正直一人暮らしの自分にはあまり必要性を感じませんでした。

どんなゲストにも対応できる内容を盛り込むのは大変かもしれないですが、実際当たると嬉しいのは現金なのが本音なのです。
自分が結婚式を挙げる際には必ず景品は現金、チャージ式カードなど買い物を楽しめるものにしたいとこれまでの景品を見て来て感じました。
当たり障りなくではなく確実に嬉しいものはやはり喜んでもらえます。